検索
  • TOP
  • おすすめレシピ
  • レシピ一覧
  • 蒸し鶏とにんじんのサラダ丼
  • 蒸し鶏とにんじんのサラダ丼

    雑穀ご飯の上に鶏肉や豆腐、野菜をのせてサラダ醤油をかけるだけのサラダ丼。
    火を使わずに出来る簡単丼レシピです。

    調理時間

    カロリー

    塩分

    15分程度

    441 kcal

    1.6 g

    カロリーと塩分は1人分の目安です。

    使ったのはこの商品

    本醸造醤油とワインビネガーにゆず果汁を加え、野菜の旨みでまとめたノンオイルドレッシングです。まろやかな風味にオニオンとガーリックなどから抽出したエキスの刺激と旨みが加わって野菜への食欲をそそります。

    蒸し鶏とにんじんのサラダ丼

    材料(2人分)

    雑穀ご飯
    2人分
    鶏むね肉
    100g(約1/2枚)
    小さじ1
    適量
    にんじん
    100g(約1/2本)
    木綿豆腐
    150g(約1/2丁)
    かいわれ大根
    適量
    ベビーリーフ
    適量
    サラダ醤油
    大さじ2
    塩(塩もみ用)
    適量

    作り方

    鶏肉は耐熱皿に入れ、酒と塩をふってラップをし、レンジ(500W)で両面約2分ずつ加熱する。冷めたら食べやすい大きさに裂く。

    にんじんはピーラーで1㎝幅のリボン状にスライスする。塩をふってしばらく置き、水気を搾る。

    木綿豆腐は食べやすい大きさに切る。かいわれ大根は根元を切る。

    器に雑穀ご飯を盛って(1)~(3)とベビーリーフをのせ、サラダ醤油をかける。

    おすすめレシピ

    30
    126kacl

    カレイの煮つけ

    甘辛いつゆが染み込んだカレイはご飯がすすむ一品です。定番の煮付料理です。

    15
    266kacl

    照焼チキン

    ごまの香ばしい風味がアクセントになった照焼です。しっかりした甘辛味でご飯がすすみます。

    15
    200kacl

    春キャベツと豚肉の煮物

    春キャベツの甘みとだしの旨みがしみ込んだ、優しい味の煮物です。

    15
    14kacl

    きゅうりとみょうがの梅肉和え

    きゅうりの食感と爽やかな薬味の香りがクセになる一品です。食欲のない時でもさっぱりと食べられます。

    閉じる